読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近はこうめちゃんが気になったり.. TIF2014⑩


スパガに関しては専ら、れいちぇるかなぁぽん推しであった自分です。
しかしながら、何だかこうめちゃんが気になる..

スパガについて宣っていますが、
今回はiDOL Street ストリート生 e-Street選抜 & iDOL Street ストリート生 w-Street選抜
について。

るの☆あ〜るのステージを終え、ENJOYSTADIUMからSMILEGARDENへ移動。

ちょうどアイスト選抜が始まるところでした。
(iDOL Street ストリート生はiDOL Streetレーベルの下部組織的存在。ここからスパガなどへの昇格や新グループとしてメジャーデビューを目指す。北海道から福岡までは各地にグループ有。)

アイスト生と言えば、
地元のサッポロSnow♥︎Loveitsはスパガ、チキパのオープニングアクト、Girls Link SPなど
で観る機会が多々ありまして。
そのスノラビから木戸口桜子ちゃんと小玉梨々華ちゃんが出るということで
2日間の内どちらかで一度は観ておきたいなと思ってた訳です。

という訳でセトリはこちら。
e-Street選抜:①絶対!Love  MagicキスKissスキっ!YOU&IDOL
w-Street選抜:①青春ジェットコースタ→黄昏バイシクルキラキラ☆ホリデー


曲については正直、この時披露した曲の中で知っていたのは「絶対!Love Magic」だけ..
(「あこがれストリート」、「Peace! Smile Girl」、恋してYES〜これが私のアイドル道!〜」、
PAPAPAパステルカラー」なんかは知ってたのですけど..)

けれども、楽しかったですぜ。

アイスト現場はまずOvertureから。
アイストのOvertureを聴くと戦闘態勢というか、こちら側が意気込むようになる。
Overtureは総じてそうだとは思うが、アイストは猶そう思うような..


e-Street選抜は..まずは初っ端「絶対!Love  Magic」。
これは自分が知ってるってだけではなく、
コールの入れどことか、振りが分かりやすいんでファン成り立てでも入りやすい。
ガラが悪いとか言われるアイスト勢の現場ですが、
ヲタの応援の熱量が高い感じは嫌いではないです。(敷居の高さは感じますが..)

キスKissスキっ!」はこの日の暮れそうな少し暗くなった時間帯にとても合っていて感動的。初めて聴いたんですけど気に入ったのは確かです。

YOU&IDOL」はコール&レスポンスの激しい曲。正にセトリの最後に合った曲だと思いますよ。

そんでもって梨々華ちゃんは相変わらず可愛いです。北海道の星ですね。

ところで、りほにゃんこと加藤里保菜ちゃんは先日TOKYO TORiTSU これで委員会からの
卒業を発表。


キャラとしても眼鏡+背が小さいという最強なアイコンを持っていただけにTOこ員にとっては大きい穴なのかもしれない。









ぷっちょ「進撃のちょ人」篇
でも一人でCMで活躍したりしてるし、しょうがないことなのかも。

一方、w-Street選抜は..まず「青春ジェットコースタ→」。この曲はサビのメロディがええと思います。またそこから曲が始まる展開も。

黄昏バイシクル」は何と言っても鉄板の自転車曲ですから!
どうして自転車がテーマの曲はこんなに良曲揃いなのだろう..
(スマの「黄色い自転車とサンドウィッチ」や「自転車チリリン」にしろ、AKBの「二人乗り自転車にしろ..
というか、かなりの数がありそう..)
自転車に乗っている速度感なのか、追い抜きや並走などの距離感なのか、はたまた二人乗りという飛び道具なのか、結構考察しがいがありそうですねー。

キラキラ☆ホリデー」はサビこそは完全に可愛らしいし、全体としても振りを含めてハッピーな曲。けれどもAメロは歌い方も含めて、何だかエイベックス感を感じます。

後は三品瑠香ちゃんが可愛かった。見るからに人気がありそうですね。













ちなみにストリーーーーーグが新たに始まるそうな。
どちらかというと自分はド新規ですんで、サッポロ以外のチームを
あまり、いや全然知らない。
けれども今回は道内でTOKYO TORiTSU これで委員会とSENDAI Twinkle☆moonが観れる
ということで、予定が合えば是非行きたい。
その時はちゃんと勉強してね。



(欲を言えば、大阪 DAIZY7のはーちんこと坂元菜月ちゃんを見てみたいのです..
エキゾチックな顔立ちには非常に惹かれます。
hanarichuも見たこと無いし..北海道さ来ないかな〜)