読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちっぽけな石になりたい私です。 −Especia "Midas Touch"を激推ししたくてですね−



吸引力だけじゃないのね、ダイソン。


11月にEspeciaが来道するということで、
Especiaについて徒然に。


とりあえず、こちらの”Midas Touch”を聴いて下さい。





この素晴らしい山達カヴァー。



山達オリジナルはこちら。
オリジナルの雰囲気を踏襲した正統方向のカヴァーじゃないでしょうか。
というか、元々シティポップに対して親和性の高いEspeciaなのだから
合わないわけがないわけで…
それに輪をかけて80’sディスコ感が絡んでくるんだから…
最高ですよ‼︎

ところで山達は”踊ろよ、フィッシュ”
つりビットにカヴァーされているわけでした。



こちらはアレンジの妙といったところか。
アイドル感満載の曲になっています。



そもそも、昨今のアイドルのシティポップ盛行な展開の中で
山達さんの曲が合わないわけがないわけで。
(Especiaだけでなく、Negicco、バニラビーンズもか?)
それに輪をかけて山達さんの高音なヴォーカルがアイドルの持つ声に
合いやすいのではないかと思うのです。

Especiaによる”Midas Touch”のカヴァーは
山達世代ドンピシャでは無い私は恥ずかしながら原曲を知らなかったので、
Especiaいい曲作るなーと完全にハマりリピートし続けてしまった末、
ようやく山達カヴァーだと気付いた位違和感を全く感じていませんでした。
それほど、”Midas Touch”の世界観がEspeciaがそのアレンジと相まって
ぴったりと一致しているということ。

他の山達カヴァーも見てみたいなとも思いましたね。

この”Midas Touch”
収録されているのは”AMARGA-Noche-”というアルバム。
アルバム”AMARGA”-Tarde-盤と-Noche-盤がありまして、
両盤とも各盤にしか収録の無い曲が2曲ずつ収録されているのですが、
その曲がそれぞれ何とも良曲揃い‼︎

-Tarde-盤ではスカイタイム”オレンジ・ファストレーン”が収録。







特にスカイタイムは颯爽という言葉が相応しいか分からないけれども、
無性に晴れた夕時に外に出て聴きたくなります。

-Noche-盤では”Midas Touch””ステレオ・ハイウェイ”が収録。


  




”Midas Touch”は上で書いた通り、素晴らしいのはもちろんのこと。
”ステレオ・ハイウェイ”のイントロの格好良さもさることながら、
アウトロのサックスが格好良いのなんのって。

これら各盤の限定曲以外の曲も本当に良曲しかない”AMARGA”
両盤合わせて買っても3,000円で、
大抵のアルバム一枚と同じ値段なんだから買うしかないですよ。
2013年の5月というもう1年以上リリースから経ったアルバムを
今更紹介しているという体たらくなのですが、
”AMARGA”が名盤なのは間違いのない事実なので、必聴ですよ!

ちなみにEspeciaさんはsoundcloudに曲をアップしてくれているという
何という神対応…‼︎
https://soundcloud.com/especia
で視聴してみて気になれば、
CDなりDVDなり、
そしてライブに行ってみてはどうでしょうか。

それから私の地元北海道では今週末11/15,16にEspeciaが初上陸?するのです‼︎
15日にはインストア、16日にはインストアとライブが行われるそうなので
道内住の皆さんは是非行くべき。
(http://especia.me/scheduleでスケジュールとレギュレーションが確認できます。)

私は今年のTIFで初めて生でEspeciaのライブを観ることできましたが、
ライブは格別です…
私は今週末もちろん行くつもりですよ‼︎‼︎